【2019年2月現在も継続中!】JALマイルを大量に貯める方法とは?モッピーなら還元率80%だけど条件あり!

【2019年2月現在も継続中!】JALマイルを大量に貯める方法とは?モッピーなら還元率80%だけど条件あり!

陸マイラーのほとんどはANAマイラーです。理由は超シンプル

なぜならJALマイルよりも、ANAマイルのほうが簡単に貯まるからです。

マイルというものはそもそも貯まりにくいものですが、ANAマイルはソラチカルートという最高の交換方法があるため、大量に貯めることを実現しているのです。

一方JALにはそのようなルートはほぼありません。よって交換レートのいいANAマイルに自然と偏ってしまう…という状況になっているわけです。

しかしJALマイルにも1つの光明があるのです。

それが唯一の高還元ルートであるモッピールートです!

今回は2018年9月からはじまり、現在も継続中の最新のモッピールートについて紹介したいと思います。

JALマイルを貯めるには「モッピー」しかない

マイルを貯めるためにはポイントサイトを使うしかないが…

まず飛行機に乗らない陸マイラーにとって、マイルを貯める方法はポイントサイトしかありません

「ポイントサイト」とは、企業が広告をサイトに掲載し、そのサービスを利用するとサイト内ポイントが獲得できるというサービスのことです。そしてその獲得したポイントは電子マネーや現金、そしてマイルにも交換することが可能です。

ANAだろうが、JALだろうが、陸マイラーであればこの「ポイントサイトで大量にポイントを貯める⇒マイルに交換」という方法は常識となっています。

しかし今までこのポイントサイトからの交換で効率よく貯まるのはANAマイルのみ。JALへももちろん交換できるものの、交換レートは基本的に非常に厳しいのが現状です。

ハピタス、ちょびリッチ、ファンくる、ポイントタウン・・・・あらゆる有名なポイントサイトからはJALマイルへ50%でしか交換できないという状態。

しかしそんな中!ポイントサイトのうち唯一モッピーだけはかろうじて高還元率のルートが存在しているのです!

JALマイルにはモッピーを選ぶしかない

モッピーはもともと50%でJALマイルに交換できるのですが、なんと

ポイントを交換レート実質80%でJALマイルに交換できるというキャンペーン

1年前から行っているのです!

80%ということは、ソラチカルートの還元率81%と遜色ありませんよね。これならJALマイルに交換しようという気になると思います。
今まで不遇だったJALマイラーは、この機会にJALマイルにどんどん交換できるようになりました。
モッピーからしか交換できないのはきついですが、この80%還元率を見逃すわけにはいきません。

そしてこのキャンペーンは、もともと終了時期2018年8月末までになっていたので、「このまま終わっちゃうのか?」と陸マイラーの注目の的になっていたのですが、継続することが決定し、しかも終了時期未定とのこと!

あくまでこの高還元率は「キャンペーン」でしかないのですが、終了未定ということはこのまま完全に定着する可能性があり期待が高まりますね。
ひとまず今まで「キャンペーンが終わる前までに交換しよう」と焦っていた人たちも、これで一安心できたと思います。

一方で残念なお知らせもありました。

このキャンペーンに従来よりもかなり厳しめの条件・制限がついたのです・・・

 

モッピーで80%で交換するための条件とは

この80%というのはあくまで「実質」であって、一定の条件を満たさないと従来通り50%の還元率となっています。

このJALマイル還元率80%を実現するための制限やら条件やらを一つずつ見てみましょう。

①12,000ポイントを6,000JALマイルに交換申請すると4,500ポイントバック

12,000Pをモッピーで貯めてJALマイルに交換すると、まず通常の交換レート50%で6,000JALマイルになります。

この際、一定の条件を達成していると、4500Pのポイントバックがあるのです。

つまり、申請したのは12,000Pですが4,500P返ってきているので、

実際交換されるのは12,000P-4,500P=7,500P⇒6,000JALポイント

ということになります。これで実質80%還元率となるわけです。

実際に交換申請した際のポイント通帳の履歴がこちら。

12,000ポイントを申請した後、4,500ポイントが返ってきていることが分かります。

 

ちなみに交換申請したタイミングが15日より後の場合は、キャッシュバックは次月の15日ごろとなります。

 

②交換する月には15,000P以上の広告利用が必要

例えば9月に12,000Pを交換して4,500Pのポイントバックを受けようと考えている場合、9月に15,000P以上の広告利用をする必要があります。具体的には、9月中に広告を利用するための「POINT GET」のボタンを押し、「予定明細に記載されるor確定する」必要があります。

これは「当月中の合計が15,000P」である必要があり、例えば8月と9月の合計が15,000Pでも無意味です。また予定明細に反映されなかった場合も15,000Pの中にカウントされません。

さらに、9月はうまくいったとしても、また10月に交換申請をしたければ、やはり10月中に15,000P以上の広告利用をする必要があるのです。毎月必ずポイントバックを受けたいなら、毎月15,000Pの広告利用をモッピーでやり続けなければならないわけです。

月20,000以上ポイントを目指しているわけですが、それはあくまで全ポイントサイト合計ですから、モッピーだけというのはなかなか厳しいですよね。。必ずモッピーだけが高額ポイントとは限らないですし・・・

 

③ポイントバックありの交換ができるのは月に1度だけ

交換自体は何回もできますが、この4,500Pバックを受けられるのは月に一回だけです。

つまり高還元率なのは月に6,000JALマイルが限度ということで、あとは通常の50%還元でしかないということですね。

もし高還元率の分だけ毎月貯めるとすると、年間72,000JALマイル(6,000マイル×12か月)が限度ということになります。

POINT WALLET VISA PREPAIDの所有が必須

「POINT WALLET VISA PREPAID」というのはモッピーの発行するプリペイドカードのことです。

発行手数料や年会費は無料で、発行後に1,000円チャージすると300円もらえます。これを所有しているとモッピーのポイント付与が早くなる「優待ポイント」という制度が利用できますし、持っていて一切損はありません。Amazonユーザーは、このプリペイドカードで支払いをすると2%のポイント還元というメリットもあります。

こちらのページから発行できますのでぜひどうぞ。

モッピーへの登録自体がまだの人はこちらのページからどうぞ。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

【モッピー条件まとめ】

  1. 12,000ポイントを6,000JALマイルに交換申請すると4,500ポイントバックがある(つまり12,000P-4,500P=7,500Pを6,000マイルに変えているから実質80%といえる。12,000P未満だと通常通り50%のまま)
  2. 4,500Pのポイントバックをもらうには、毎月15,000P以上の広告利用が必須(広告利用が15,000Pに届いていない場合は12,000P交換申請しても4,500Pは返ってこないです)
  3. ポイントバックありの交換ができるのは月に1度(つまり80%の還元率で交換できるのは月に6,000JALマイルが限界
  4. モッピーの発行するプリペイドカード「POINT WALLET VISA PREPAID」を所有が条件

矛盾のあるモッピーキャンペーン

ここで気になるのは

毎月広告利用で15,000P貯まるのに、高レートで交換できるのは実質7,500Pのみ

という事実です。

つまり15,000P-7,500P=7,500Pが毎月どんどん余っていくってことやないか!!!!?

この余りについてはソラチカルートに乗せてANAマイルへ交換してもいいですし、50%還元率でもいいならJALに交換するというのもいいかもしれません。現金や電子マネーでもいいでしょう。

使い道はちゃんとあるんで別にいいんですが、どうしてもこの仕組みはちょっと納得いかない感があるんですよね・・・・。そのうちまた条件が変わるかもしれないですが。。

モッピールート以外でJALマイルを貯めるには

他ポイントサイトから交換したいならドットマネールート

モッピー以外のポイントサイトではJALマイルに直接交換するルートがない、もしくは50%すら届かない低還元率でしか交換できません。

そこで、50%還元でもいいから交換したいという場合はドットマネー・ルートがあります。

公式サイトはこちら

交換率50%で交換するくらいなら基本的にはANAマイルに交換しようと思う人が大多数でしょう。

それでもJALマイルに交換したい!という人は交換するのもいいと思います。

交換レートを優先するか、その先の使い道を優先するかは人ぞれぞれです。

ドットマネールートだと、いつでも上限なく交換できるというメリットは一応ありますね。

特におすすめすることはありませんが、モッピー外にも方法はあるということです。

dポイントルートもある

dポイントは、ドコモが運営しているポイントシステムです。ドコモユーザーでなくてもマクドナルドなどで貯めることができます。1dポイント=1円の価値です。

そして貯まったポイントはJALマイルには交換可能ですが、一方でANAマイルには交換できません。
ただdポイントのサイトから交換を申し込む際、5,000dポイントが一口であったり、月間移行上限が40,000dポイントであったりと、色々制限があってはっきりいって使い勝手が悪いです。そして交換率も50%とドットマネーと同じですし、正直モッピーや.moneyからの交換した方がいいですね。あえてdポイントルートをおススメすることはありません。

まとめJALマイル貯めるのってやっぱり大変だな・・・って感じですね。

でも貯める方法は少しはある!ということで、JALマイルにも挑戦したい人はぜひモッピーを頑張ってみてください!

ただ個人的にはまずANAマイルを上限まで貯めてから、余裕がある人だけJALマイル、というのが一番おすすめです。

下記リンクからモッピーに登録して条件クリアすると今なら1,000P(1,000円相当)貰えるキャンペーン中です!
モッピー!お金がたまるポイントサイト

他にも下記案件が簡単でお得でおすすめです!

他にもおすすめのポイントサイトをいろいろ紹介しています!

モッピーではやっていない外食モニターマイルを貯めるのに超絶おすすめですよ!