家族や夫婦でビジネスクラスで海外旅行!?協力してマイルを貯めればお金をかけないで海外旅行に行けちゃう裏技を大公開!

家族や夫婦でビジネスクラスで海外旅行!?協力してマイルを貯めればお金をかけないで海外旅行に行けちゃう裏技を大公開!

長い休みが取れそうな時、夫婦や家族で旅行に行ったりしますよね。

 

「ほんとは海外旅行とか、ちょっとリッチな旅にしたいけど、子供も含めて4人の海外旅行は旅費が高すぎてとてもとても……」

 

と高額な飛行機代のかかる海外旅行を諦めてはいませんか?

 

しかし諦めるのはちょっと待った!!!

 

もし飛行機代を気にしているなら、その飛行機代…………実はほとんどお金をかけずに旅行する方法があります!

 

これら国内旅行も海外旅行もどちらでも当然使える方法なので、飛行機で旅行に行こうと考えている人は知らずにいると損しますよ?

 

マイルを貯めて飛行機に乗れば飛行機代がかからない!

飛行機代にお金をかけずに旅行に行く方法……

 

それは『マイルを貯めてそのマイルを特典航空券に交換して飛行機に乗る』ということです。

 

 

「なーんだそんなこと知ってるよ。

そりゃマイルで行けば飛行機代はかからないけどさ、そのマイルを貯めるのにめちゃくちゃ苦労するんでしょ?知り合いもマイル貯めてるらしいけど『交換するほどまでマイル貯まらない〜』って嘆いてるよ。

マイルって……海外旅行に行くのに一体何年かかるんだよ(笑)

 

…………と、考えるのが普通だと思いますが、それは大きな勘違い

今の考えのままだとすっごく損してると思います。

実は、マイルは誰でも簡単に爆発的に貯める裏技があるんです。

 

そもそもマイルとは

マイルとは「マイレージサービス」のこと、各航空会社が提供しているポイントサービスのようなものです。「飛行機に乗った距離(マイル)」によってポイントのような形でマイルが貯まっていくようになっており、ある程度たまったら、そのマイルを「特典航空券に交換」して飛行機に乗ることができます。要はよく長距離飛行機に乗る顧客を優遇するための制度です。

 

つまりマイルは通常「飛行機に乗ると」貯まります。ショッピングのカード決済でもマイルが貯まるものがありますが、それは微々たるものなのでカード決済だけでマイルを貯めるのは難しいでしょう。

「世界4周できるくらいマイルがたまっちゃってるよ〜」という人がたまにいますが、彼らはほぼ出張族、つまり会社のお金で飛行機に乗れる人なんですね。

普通マイルを貯めるというのこの出張族のイメージしかないので「自分は飛行機に乗るような職業じゃないからマイルとは縁がないな……」と思っている人が多いと思います。

 

が、その認識は変えてください。

飛行機に乗らなくても世界1周するくらいのマイル、つまり20万マイル程度ならたった1年で貯まるんです。

 

 

陸マイラーはポイントサイトで大量にマイルを貯めている

飛行機に乗らないでマイルを貯めている人のことを「陸マイラー」(おかまいらー)といいます。

彼らはどうやってマイルを貯めているのかというと、『ポイントサイト』を利用して貯めているのです

 

ポイントサイトとは

ポイントサイトという言葉をはじめて耳にした人も多いでしょう。

ポイントサイトとは、すごく簡単にいうと色んな企業の広告が利用できるサイトで、その広告を利用するとポイントがもらえ、そのポイントを現金など色々なものに変えることができるサイトです。別名「お小遣いサイト」とも言われます。

たとえば「楽天カード発行」という広告があって、実際にその広告を通して楽天カードを新規で発行すると、1万ポイント(1万円相当)もらえる、といった仕組みになっています。

そしてこのポイントをマイルに交換することが可能なので、いわゆる陸マイラーは「ポイントサイトでポイントをためる」⇒「ソラチカルートという高還元率ルートでマイルに変える」という方法でマイルを貯めまくっているのです。

【ポイントサイト ハピタスの登録はこちらから】その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

なぜこの方法をとるのかというと、その理由は2つあります。

①ポイントサイトは基本的にお金がかからないため、実質無料でマイルが手に入るから

②ポイントサイトでポイントを貯めるのが簡単なうえ、ポイントをマイルに交換する倍率が高すぎてマイルが貯まりまくるから

この2点についてもう少し解説しましょう。

 

①ポイントサイトは基本的にお金がかからない

先ほど例にあげたように「カード発行」をすると1万ポイントもらえたりするのですが、当然カードを発行するのにはお金がかかりません。またポイントサイトに登録料を払ったり手数料を払ったりすることも一切ありません。ただただ無料でポイントが手に入ります

こんなかんじでポイントサイトでポイントを貯めるのには基本的に費用はかからないので、この無料で手に入れたポイントをマイルに交換し、そのマイルで航空券を取得するため、飛行機代はかからない、ということになります。

 

なんでこんなことが可能なのか、ポイントサイトって怪しすぎる

ここまできいて「美味しい話すぎて不安になってきた」と思ったかもしれません。ただでお金を貰ってるのと一緒ですからね。

なんでこんなことが可能なのかというと、要はこれ企業の広告費なんです。企業はお金を払ってでもカードの利用者実績を上げたいというニーズがあるため、ポイントという「広告費」を払うことでユーザを獲得しているのです。たとえば楽天カードもテレビで「今なら楽天ポイントプレゼント!」というのをやってますが、あれと同じことです。ただ全員にばら撒くのは無理なので、ポイントサイト会員という一部の人間だけにこのようなお得な広告を出しているというカラクリです。

 

その他ポイントサイトでお得なこと

カード発行の他にも、たとえば「楽天市場で買い物をするときにポイントサイトを経由すると追加で1%ポイントバック」とか、「この商品を1000円で買ってくれたら1000ポイントをバックするから実質無料!」とか、「外食モニターをしたら支払額の50%分のポイントバック!」とか色々あります。

こういうショッピングが伴う案件の場合は費用が発生しているので、ポイントも無料とは言い難いですが、支払った額自体は商品に対する正当な支払いなのでポイント自体にお金を払ってるわけじゃありませんよね。いらないのにポイントのために無理して買った、とかでないかぎり、やっぱりポイント自体は無料です。

 

②ポイントサイトは他の方法に比べて圧倒的に貯めやすくしかも還元率もいいので圧倒的にマイルが貯まる

マイルというものは非常に貯まりにくく出来ています。

たとえば「貯めやすい」はずのフライトマイルですら、言うほど貯まりません。東京ニューヨーク間でも片道5000マイルくらいでしょう。

飛行機に乗らない方法で一般的なのは「クレジットカードの決済で付与されるマイルを貯める」方法だと思いますが、例えば年間200万円決済したとしてもせいぜい3万マイルです。(1.5%マイルがつくカードを使用した場合。ちなみに1.5%というのはかなり高い部類。)1000万円決済してやっと15万マイルです。特別お金持ちでないかぎり、カード決済だけでマイルをたくさん貯めるというのは大変だということが分かったかと思います。

この一方で、ポイントサイトで3万マイル相当のポイントを貯めるなら2ヵ月あれば十分です。15万マイルなら10ヵ月もかかりません。本来1000万円の決済が必要な量のマイルが1年未満ですよ?

ということで、陸マイラーはみんなポイントサイトを利用するんです。

 

ポイントサイトで具体的に何をするのか

詳細に別の記事で紹介しているのでそちらを見ていただければ分かりやすいと思うのですが、代表的なものを2つあげます。やることは「毎月のクレジットカード発行」「外食モニター」です。クレジットカード発行のはその名の通り、普通にクレジットカードを発行するだけ(ただし月1回程度におさえる)、外食モニターとは普通に外食して、あとでアンケートに答えると、支払額に対して30%~100%のポイントがもらえるというものです。

このように、誰でもできるし、普段の生活に組み込むだけなので特に労力も時間もかからないでポイントを得られるんです。

 

詳細なやり方については下記の記事をどうぞ

具体的にはどのくらいマイルは貯められるのか

マイルは月に18,000マイル貯められます。

この数字には理由があって、ポイントサイトからマイルに交換するときの倍率が最高81%(ソラチカルートという方法)なのですが、毎月の交換上限が決まっているので、最大18000マイルまでしか交換できないのです。もちろんほかのルートでもっとたくさん交換してもいいのですが、その場合は倍率が50%とか大幅に下がってしまうのでもったいないです。

また、18000マイルに交換するためには、ポイントサイトでは22500ポイントが必要なわけですが、無理なく貯められる程度が月2~3万ポイントと言われているので、目標として18000マイルはちょうどいい額なんです。

ちなみに、1ヶ月分の18,000マイルがあれば1人で北海道旅行ができます。2ヵ月分のためれば夫婦でいけます。4ヵ月貯めればハワイにビジネスクラスで行けます(1人分)。

そして1年216,000マイルためれば世界一周旅行にファーストクラスでいけるくらいです。(1人分)

あたりまえですが、ファーストクラスで世界一周旅行をすれば百万円以上かかるでしょうね。それをたった1年で、ほとんどお金もかけずに達成できるんですよ。

今まで自分には縁がないと思っていたファーストクラスにも乗れます。これは誰でもできるんです。「知っているか知らないか」だけの差です。

※なお注意点がひとつ!※

ポイントサイトでポイントを貯め始めた当初はすぐにはマイルは貯まりません。まずポイントサイトで案件を実行後ポイントが実際に付与されるのに1ヵ月程度かかり、そしてマイルに交換しきるのに約4ヵ月程度かかるからなのです。つまり今日陸マイラーをはじめたからといって来月には北海道にいける♪とかは無理な話なので、来年の旅行を目指して計画してください。

マイルへの交換にかかる日数についてはコチラの記事をご覧ください。

 

夫婦や家族で協力したらさらに加速度的にたまる

さらにさらに、上で言った話はあくまで「1人でポイントサイトのポイントを貯めた場合の話」です。もしあなたが夫婦なら、当然夫婦それぞれでポイントをためれば2人分貯まりますよね。(※ただし1世帯1回限りの案件も多いので2人目はちょっと貯めるのに苦労するかも)

ただこれ、単純に2人分貯まると言うだけの話ではありません。

夫婦や家族でポイントサイトを利用する場合、ポイントサイトのハピタスのハピ友を活用すれば、加速度的に貯まるんです!

ハピ友のここがすごい

ハピ友とは紹介制度のことです。紹介制度とは、ポイントサイトに登録する際、既存の会員の紹介という形で登録(固有のURLからの登録)すると、紹介者と新規登録者それぞれに特典があるというものです。

特典はポイントサイトそれぞれで異なりますが、ハピタスのハピ友という紹介制度はその特典がかなりすごいんです。

上記はハピ友の特典なんですが、特典2の「ハピ友が貯めたポイントの10~40%をプレゼント!!」にご注目ください。

これはつまり、妻Aの紹介で夫Bが登録してハピ友になったあと、妻Aと夫Bがそれぞれクレジットカード発行1万ポイントという案件を実行したとすると、それぞれに1万ポイント入ることはもちろんのこと、妻Aには追加で3000ポイント(1万×30%)が入ってくるということです!これにより、家庭でのポイント獲得23,000ポイントとなります!

この制度を利用すると、ボーナス分が追加されるため、夫婦や家族間でハピ友になることによって普通に貯めるよりも一層マイルを貯めることが可能なんです。

何%バックかは紹介人数や自身の獲得に応じてなのですが、30%は比較的簡単な水準なので、30%を狙うのがいいと思います。

はじめこの制度を知った時「マルチっぽい・・・」と思いましたが、よく考えると制度としては全然違いました。ハピ友でもらえるボーナスはあくまで「運営からのボーナス付与」なので、ハピ友からポイントを奪っているわけではありません。マルチやネズミ講は新規会員の売り上げの何%を吸い上げるとかいう仕組みになってると思うんですが、ハピタスの場合はハピ友の取り分は全く減らず、紹介者がちょっと得するようになっているだけで、ハピ友は何も損することはないのでご安心を!!

友達にもハピ友になってもらおう!!

また、可能であれば友人知人をハピ友にすることができれば一層貯まるようになります。

ただいきなり「ポイントサイトっていうところに登録すると儲かるよ!」みたいに持ちかけるとどう考えても怪しまれますし距離を置かれかねないので、できればいったんマイルで旅行に行くという実績を作ってから誘うのをおすすめします。「こないがビジネスクラスでハワイにいったんだ~」と自慢すれば自然と食いつくこと間違いなし!!!友達にとっても当然有益な話なので、どんなお得なことがあるのかということをしっかり伝えることさえできれば大丈夫かと思います。

ちなみに気づいておられると思いますが、この記事を書いている私自身もあなたを説得してハピ友になってもらおうとしているわけですが、今までの説明は全て事実ですし、きっとあなたにとって有益な情報をお伝え出来たと自負しています。聞いてよかったな~と思ったなら私のハピ友になっていただけるととてもうれしいです。(ちなみに紹介で登録したほうが登録時にポイントがちょっともらえるので、誰かの紹介で入るのが最もお得です。)

ハピタスへの登録は下記からできます!もちろん登録無料!

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

それぞれでポイントを貯めたらマイルってどうなるの?

ポイントサイトのポイントは「同名義」のアカウントにしか交換できないので、AさんのポイントはAさん名義のマイル、BさんのポイントはBさん名義のマイルになります。

一見マイルがばらけてしまうのですがそれは心配ご無用。ファミリーマイルというサービスがあり、手続きすれば特典航空券発券時に家族それぞれが貯めたマイルを合算して使用することができるんです。もしAさん8万マイル、Bさん1万マイル持っていれば、合計9万マイルとして使用可能なので、Bさんがほんのちょっとしかマイルを貯められなかったとしても大丈夫ですね!

 

夫婦で協力してためれば1年後にはファーストクラスで海外旅行!?

ファーストクラスなんて一生縁がないと思っていたかもしれませんが、案外簡単に行けてしまうものなんです。特に夫婦や家族で何人かで協力することができるならより一層早く目標を達成できると思います。

仮にマイルを貯めようとして途中で挫折して辞めてしまったとしても、ポイントサイトのポイントは現金に換えることができるので、損することはありません

少なくとも、ポイントサイトのポイント貯めを始めないよりは始めたほうがどう考えてもお得です。

試しにチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

陸マイラーになろうと決心したら下記記事をご参照ください

上記記事では細かいところは大分端折っているので、具体的には下記記事をご覧ください。

陸マイラーの最初の準備として何をすべきかをフローチャート的に記載しているので、書いてある通りに進めると最低限の準備が整います。

ポイントサイトについて、今回は「夫婦や家族で協力する場合」を想定して記事を書いたので、特におすすめなハピタスしか紹介しなかったのですが、実際には複数ポイントサイトが存在しています。どこに登録するのがおすすめかをご紹介しています。

陸マイラーに必須のソラチカカードを紹介しています。

ハピ友やその他ポイントサイトの紹介制度について、もう少し詳しめに紹介しています。