初心者のための陸マイラーを始めるための準備完全フローチャート【2019年度版】最初に何をすればいいの?その手順だけが知りたい人向け

初心者のための陸マイラーを始めるための準備完全フローチャート【2019年度版】最初に何をすればいいの?その手順だけが知りたい人向け

陸マイラーになりたいけど、情報が多すぎて何が何だかわからん!結局何をすればいいの??どこから手を付ければ???

と思った人も多いはず。そしてめんどくさくなって諦めてしまう……

情報や選択肢がたくさんあるというのはそれだけ悩みが増えるということ、つまり検討に時間にかかって前に進めないということになってしまいます。

 

そこで「これに従って順番通りにやれば準備完了だよ!」というフローチャート形式にしました。

まずはスタートしてみて、慣れてきたら個々人に適したプラスアルファを検討してみてください。

 

↓陸マイラーとは何かを知りたい人は下記の記事をどうぞ

STEP1 一番初めにやること=TOKYUルートに必要なものを用意

まずはじめにTOKYUルートのために必要となるものを準備します。

(※今まではソラチカルートが主流でしたが、2019年12月27日に終了するため、今後はTOKYUルートが主流になります。今から陸マイラーになる場合、ソラチカルートは間に合わないのでTOKYUルートで紹介します。)

 

TOKYUルートとはANAマイルをためる上で一番高還元率(75%)の交換方法です。他ルートだと50%~60%の交換率になってしまうのでTOKYUルートは避けて通れません。ということでTOKYUルートに必要となるものをまず用意します。

①ポイントサイトの登録

まず一番はポイントサイトの登録です。なぜならこの後カードを発行する手順があるので、その時ポイントサイトを経由しないともったいなすぎるからですね。

登録サイトは下記がおすすめ!私的に必須の5サイトです。

上3つのサイトはショッピングや高額案件用、下3つは主にグルメモニター用といった切り分けで使いこなしています。

ハピタス ちょびリッチ モッピー
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ モッピー!お金がたまるポイントサイト
ファンくる ポイントインカム
覆面調査ミステリーショッパーのファンくる 暮らしをおトクにかえていく|ポイントインカム

下記記事でどのポイントサイトが特におすすめか、どういうところに利点があるかといった紹介をしているので、登録の際は参考にしてみてください。5つ全部に登録してもいいですし、厳選して2~3つだけにしてもいいと思います。どうしても1つしか登録したくない、という場合はハピタスをおすすめします。ハピタスはグルメモニターもあるし、高いポイントの案件も豊富で一番バランスがいいサイトです。

 

②TOKYUカードの発行

ANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードは陸マイラーとして必須のカードなので必ず作りましょう。

 

またANA公式でお得なキャンペーンをやっており、発行して色々条件を満たすだけで大量マイルが一気に獲得できます!詳しくは下記参照しながら発行するのがおすすめです。

 

なお、カード発行の際に必ず『ポイント獲得ナビ』で検索をかけてください。

『ポイント獲得ナビ』ではどこのポイントサイトが今一番高額で出しているか、サイト横断的に検索できる便利なサイトです。いちいち各サイトに行かなくていいので便利ですね!

ただし、常に案件があるわけではないので要注意!運が良ければカードを発行するだけで数千円分のポイントをゲットできてしまいますよ♪(ただし「TOKYUカード」といってもANA TOKYU POINT ClubQ PASMO マスターカードのみですよ!似たようなTOKYUカードもあるので気を付けて!)

 

③TOKYUルートに必要なドットマネーに登録する

TOKYUルートでは「ドットマネー」を経由するため、登録が必須です!

【ドットマネーの登録はこちら】

 

 

STEP2 とにかくポイントを貯める

ポイントはどんどんどんどん貯めていく

カードは発行するまで時間がかかりますが手元に届くのを待つ必要はありません。

ポイントサイト登録を終えたらさっそくポイントを貯め始めましょう

なおどこかのサイトでいい案件をみつけたら、まず『ポイント獲得ナビ』で検索をかけるというのは忘れずに!

ポイントの貯め方については下記記事を参考にどうぞ。

 

 

 

STEP3 カードが届いたら

TOKYUのIDを登録する(TOKYUカード到着後)

こちらのサイトからTOKYUポイントメンバーの登録をしてください。

なおカード到着前にアカウントだけ先に作ることはできませんのでカードが届いてからとなります。

 

②カードの裏面にサインをする

当たり前のことですが大切です。サインがないと補償対象外になる恐れがありますからね。

 

③メイン決済用カードにするなら公共料金の引き落とし先に変更する

もしメインの決済用カードにするというのであれば、いろいろな引き落とし先の変更を行いましょう。TOKYUカードもマイルを貯めるカードとしては悪くないのでメイン決済用にするのはいいですよ。

 

④ANAマイレージクラブに加入する(カード到着後)

ANAマイルを貯めるには「ANAマイレージクラブ」に加入しないといけません。入会はANA公式サイトから行えます。

 

STEP4 毎月必ず行うこと

すべてのクレジットカードは少額でもいいから必ず1回は決済に使う

これは今後のために大事です。毎月100円でもいいので決済で使用していると、カード発行の際に確認されるクレジットヒストリーが良く見えます

逆に発行しっぱなしで一度も使っていないと、「こいつはカードをポイント目当てで発行している」と見抜かれてカード申請が通らなくなる可能性が高まります。

逆にちゃんと使用していると信頼度が高まるわけです。なぜならカード発行時の調査のときに決済額は周りからはわからないので、10万円決済しようが100円決済しようが実は同じに見えるんですね。

ということで何でもいいから月に1度は使用することが大事!

 

 

まとめ

陸マイラーを始めてもはじめのうちはマイルに交換するまでに至りません。ポイントサイトでポイントが本格的に貯まり始めるのは1か月後くらいからです。(ポイント承認に時間がかかるから)

その間はつらいかもしれませんがコツコツ積み重ねていってくださいね!

マイルが貯まり始めればどんどんたまり始めるので楽しくなってくると思いますよ!

 

関連記事はこちら